旅に出る

  • 2019.05.01 Wednesday
  • 22:00

JUGEMテーマ:台湾

ライターの中野です。

今日から新元号「令和」が始まりますね。

 

前回のこちらのブログからだいぶ経ってしまいましたが、最近はライティングのお仕事はほとんどやっておらず、パソコン(Windowsが主)に関する各種ご相談、操作指導などを外勤で行っています。

 

さて、今日は表題にも書いた「旅に出る」。

元々旅行は大好きでしたが、子連れではなかなか行けなくて。

都内や関東一円のエスニック料理を食べ歩く程度しかできていませんでした。

4年前にやっと息子と海外旅行に行くまでになり、アジア専門ですがちょこちょこ家を空けられるようになりました。

 

ここのところはまっているのが台湾。

雑誌で特集が組まれたり、テレビでもロケで出てきたりとここ10年くらい?行きたい国の上位に挙げられていますね。

私も海外旅行リハビリでどこ行こうという時に候補として挙げ、結果的に台北中心にしましたが、これがまたよくて。

1年間で3回出かける始末。

  

小籠包
小籠包

 

何がいいかというと、

  • 日本から3時間半程度と近い(羽田発のLCCもある)
  • 親日の人が多く、とても親切、治安が比較的良い
  • 非英語圏だが、漢字の国なので、発音できないまでも意味がわかるのでストレスが少ない
  • 食べ物がおいしい&安い
  • 公共交通機関の運賃が安い

端的に言うと、旅費も滞在費も安くて気軽で楽しいところだという、国内旅行感覚で行けるところが受けているのだと思うし、実際私も実感しました。

 

夜市
夜市

 

今まで3回の台北滞在で、日本人なら誰もが行くという「九份」も結局毎回行きましたが、最近は人がすごくてなかなか幻想的な雰囲気を満喫するには難しいそうですね。

また、山間部になるので、雨が降ることが多く、タイミングによってはちょっと階段の登り降りが大変です。
なので、快適に行くのであればタクシーチャーターなどを検討する方がいいかなと思いました。
九分
九份の夜景

昨年は受験生を二人抱えて旅行は控えていましたが、今年もまた台湾に今月末行ってきます。

今回は娘と台北から新幹線で1時間半ほど南に行った台南に行く予定です。

どのくらい回れるかわかりませんが、日本でいえば京都のような、歴史ある建物が多く残る街だそうなので、今から楽しみにしています。
今後も各地を回ってみたいと思っています。
それとともに、私のひそかな野望「インドシナ半島の各国を巡る」を少しずつ叶えていける、そんな令和にしたいと思います。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

フラーレンHOME

フラーレン

Facebookも見てね!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM