キラキラ☆ピカピカ☆

まあ、あっと言う間に、もうクリスマス、ですよ。
今年はこの23.24.25の3日間が、X'mas!!という感じで盛り上がっているようですね〜。
世の中不景気とはいえ、街中がキラキラピカピカ
なんとなく気持ちも浮き足立ってくる感じですよね。

はじめまして、ルナピデザインの望月といいます。
長年にわたり、SP関連の企画や、店頭販促ツールのデザインなどをしています。
私もお客様との関係で、こちらに仕事をアップすることは難しいのですが。

最近は、リーフレットなどのグラフィックの仕事や、グッズのデザインなど、
いろんなことをさせていただいていますが、
割合的に一番多いのは、化粧品の販売台やツールなど、でしょうか。
メーキャップやスキンケアなどドラッグストアやバラエティショップなどで
見かけたことがおありだと思います。
様々な形で、自社の商品をいかに目立たせて手に取ってもらうか!
ということにしのぎを削る、激烈な競争の売り場です。
本当に、今は選択肢が多いですからねー。
価格もピンキリ、新しい機能を持った商品が後から後から売り出されます・・・。
実際自分でコスメ買うときにもいろいろ悩みますもん。

さてさて、話は戻って
キラキラ、と言えば・・・。
ここ数年のキラキラの氾濫には、目を見張るものがあると思いませんか。
10年前にはちょっと考えられなかったような、ラインストーンがびっしりと付けられた
キラッキラのデコグッズたち。
スパンコールやラメ、ビーズ、クリスタル。
ツメの先から足の先まで。身に付けるものもキラキラキラキラ
世の中の女子たちは、どんだけキラキラ好きなんだ、というくらい、
いろんなものがキラめいている気がします。
いや、オンナはヒカリモノ弱い、というのは、昔っから言われていますけど。
実は、このフラーレンの仲間の中にも、デコの達人がいます!
私も女子の端くれ、結構好きだったりします、キラキラ。

この2、3年は、女性向けの企画に加わる場合、キラキラはもうほとんど
避けて通れない要素になっている気がします。
商品自体にもラインストーンが散りばめられたりしてますし、
販促用のビジュアルやツールなんかも全体的にキラキラしたイメージに
なることが多いです。

販促ツールやグッズのデザインで、実際にラインストーンを使ったことも多かったですし、
イラストレーターやフォトショップで作る画像でも、なんとキラキラが多かったことか。
それから、いわゆる姫系、と言われるラブリーなテイストのものも多かったです。
具体的には、ハート、とかレース、リボン、ファー、唐草模様、
みたいな女の子らしいスウィートなモチーフ。
色は当然ピンク。その他ではパステル調の甘〜い色合い。

一昔前は、余りに乙女チックで、一寸気恥ずかしい感じだったものが、
世の中の空気として、ためらいなく「好き」と言えるようなになったような・・・。
いかにも女の子なラブリーなものたちが、広く一般に市民権を得た、と言いましょうか。

しかし、余りにキラキラが世の中にあふれ過ぎてきているような気がして、
この先、どうなって行くのかなー、とも思います。
同じような表現では、だんだん飽きられていくでしょうし。

そんなことを思いながら、
なんだかキラキラにまみれて仕事してきた今年一年の仕事を振り返りながら、
来年もがんばろう!と思うのでありました。

皆様、よいクリスマスを!











関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

フラーレンHOME

フラーレン

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

復興支援プロジェクト2014

Facebookも見てね!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM