「つづく、箱」(せきねめぐみ)

  • 2012.06.14 Thursday
  • 00:08

ギャラリーに入ってすぐ左側の展示、「つづく、箱」。
見ていただけたでしょうか。

21人が「つづく」をテーマにそれぞれの思いを箱に封じ込めました。



外側は同じ白い箱だけど、中身は全部違います。


私は、こんな箱を作りました。



側面に穴が開けてあって、穴の向こうには、携帯のカメラのレンズにつけると魚眼で撮った様になる、おもちゃのレンズがついています。


実際にのぞいて見えるものとは違いますが、こんな画像が入っていました。









写真をアーチ型に歪ませて箱の底に貼り、小さい穴から魚眼レンズを通して見ると、なぜか3D画像みたいに立体的に見えるんです。
そこまで計算していなかったので、自分でもびっくり!
「どうして立体的に見えるの?」と聞かれたけど、わかりません〜

箱のフタを開けて「ん??」
覗き込んで「あ、」「頭かかえてるー」「いなくなった」「なんか食べてる〜」
1に戻って「なるほどねー」

と、お客さんの反応を見るのも楽しかったです

見る人が参加する作品、その場所でしか存在しない作品、時間と共に変化して行く作品など、インスタレーションアートが好きなので、こういう箱の中身にしてみました。


反省点が一つ…
つけまつげやマスカラをしている人は、穴から目を少し離して見るので、見にくかったようです。
ファンデは塗るけど、まつげはスッピンの私。自分基準で考えちゃダメですね。

JUGEMテーマ:グループ展


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

フラーレンHOME

フラーレン

Facebookも見てね!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM