ムギ畑のこと

  • 2019.01.31 Thursday
  • 13:02

クリエイター集団フラーレンは、働く母が20人集まったチームです。

いったい、どうやってそんなに集まったの? と聞かれることもあるのですが、

それは「ムギ畑」というワーキングマザーのためのウェブサイトを通してでした。

http://www.mugi.com/index.html

 

「ムギ畑」がはじまったのは1997年。

「ワーキングマザー」という言葉も使われはじめで(「ワーママ」なんて略称はなかったな)、

まだまだ、出産したら女性は仕事をやめるというのが主流で、

仕事をしながら子育てをする母、というのが少なかった時代です。

だからこそ、情報を求めて集まった母たちの交流は活発で、

実際に会って情報交換する「オフ会」もさかんでした。

 

ムギ畑の中にはテーマ別の掲示板があって、そこで情報交換したり議論したり。

そのうちに、より属性の近い人と集まって密に交流する「倶楽部」というコミュニティができました。

その倶楽部の中に「くりこみ’s倶楽部」という、

「デザイナーやイラストレーターなどクリエイターの方、
広告・出版・報道関係の職業の方、システム関連の職業の方、
あるいは職業として目指す方のための倶楽部」というのがありました。

そこで交流していたメンバーが集まって、フラーレンをつくったのです。

 

そのムギ畑が、今日でクローズします。

SNSが普及して、歴史的な役割を終えた、というのがその理由です。

独自のサーバーでボランティアベースの運用をしていたので、サーバー代やスタッフの労力もかかり、

その割に現在アクティブに利用している人が少ないということだと思います。

実際、私たちも、子どもが育ってしまって「ムギ畑」で情報交換することもあまりなくなっていました。

だから、クローズに関しては、そうだよね、お疲れ様でした、という気持ちです。

 

なくなってしまう、と思うと寂しいです。

でも、ムギ畑があったからこそ、フラーレンは誕生し、

仕事をつくったりチャリティイベントを継続したり、いろんな活動もできている。

なにより心の支えになる仲間ができた。

もう感謝しかありません。

 

来年、フラーレンができてから10年になります。

ほんとに年月がすぎるのは早いです。

来年は、私たちの10年を、お見せできるイベントをと考えています。

そして、次の10年へ。

ムギ畑の年を越えることができるかな。

 

ムギ畑、主催の勝間和代さん、ボランティアスタッフの皆様、

ほんとに22年間ありがとうございました。

 

いくつか

  • 2019.01.21 Monday
  • 21:11

川田直美です。

 

3年前から出版社勤めになりました。

フラーレンのメンバーともお仕事していますので、そちらの書籍をいくつか紹介します❤️

どれもテキスト(大学、短大、専門学校等)として制作されたものなのですが、

なかなか興味深い内容ですよ。

 

『子どもの最善の利益から考える保育実践例』

最新刊。保育者向けですが、子どもに携わる全てのひと向け。

 

カバー装丁、イラスト、/本田いく

 

 

『ゼロからの生活科入門』

小学校の生活科の様子がわかります。

 

カバー装丁/本田いく

 

 

『保育者養成のための初年次教育ワークブック』

保育者養成校の1年生向け。書き込み式のページがたくさんあります。

 

装丁/はらとしこ

イラスト/ミネタトモコ
 

機会があったら、手に取ってみてください。

 

弾丸ニューヨーク

  • 2019.01.07 Monday
  • 18:59

越智直実(有限会社OCHI NAOMI OFFICE)です。

 

あけましておめでとうございます!

 

年中バタバタと忙しくしておりますが、

昨年12月に、弾丸スケジュールで、念願のニューヨークに行ってきました。

仲良しの叔母と一緒です。

 

演劇通の叔母は、ブロードウエイでミュージカルが観たい!

私は、憧れのセントラルパークで、10キロランするのが目的です。

 

ミュージカルは、

キンキーブーツとスクール・オブ・ロックを観ました。

キンキーブーツは、日本で予約して、

スクール・オブ・ロックは、当日チケットを購入。

 

 

どちらも、圧倒的な声量と、キレッキレのダンス。

そして、観客と一体になった、まさにエンターテイメント!

 

英語がわからないので、大まかなストーリーは頭に入れて臨みましたが、

シリアスな会話シーンは、訳がわからず。

このシーンのためだけに、好みではない三浦春馬のキンキーブーツを観ようかと思ったくらい(笑

ミュージカルを観るだけのために、ニューヨークに行くのもアリかと思ってしまうくらい、よかったです。

 

そして、セントラルパークラン!

小雪混じりの寒い日でしたが、公園外周のラン専用コースを走りました。

 

しかし、このランニング専用レーンは、皆、結構なスピードで走っており、

後ろからウォーキングでついてくる小柄な叔母は、

周りを走っている欧米人に埋もれてしまって、見失いそうになります。

結局、ラン専用コースではなく、内側の歩道を走ることにしました。

 

 

 

セントラルパークがゴールになる、ニューヨークシティマラソンというのがあるらしく、

次回は、ぜひ参加したいと思った次第です。

 

そのほか、

メトロポリタン美術館やMOMA(ニューヨーク近代美術館)を堪能しました。

大好きなゴーギャンも、間近でゆっくり観ることができました。

 

 

 

そして、そして、

食べるものは、ニューヨークは高いばっかりで、味つけが大雑把。

やっぱり日本が一番美味しいですね。

 

今まで、海外旅行は積極的に行くという感じではなかったのですが、

長時間の飛行機に耐える体力があるうちに、あちこち行きたいと思いました。

 

というわけで、本年の目標に、

海外旅行(もしくは海外マラソン)に行く、というのをつけ加えました。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

最近のメンバーとの楽しい時間、そしてちっちゃな展覧会のお知らせ

  • 2018.12.16 Sunday
  • 19:06

こんにちは、コラムニストのももせいづみです。

フラーレンは子育てをしながらクリエイターとして仕事を続けてきた女性たちの集まりなので、仕事のことだけでなく、子育てのこと、家のこと、煮詰まってしまいがちな日常でのストレス解消方法など、いろんなことをシェアしながら交流してきましたー。

ネット上だけでなく、おいしいものを食べに行ったり、お酒を飲みに行ったり。

 

そんな共通の時間を通り抜けてきたメンバーとの時間は、かけがえのない大切な日常のスパイスです。

 

今日は、札幌在住のグラフィックデザイナー、yamadama*ちゃんがお仕事で東京に来たので、合間を縫ってデート。

サムギョプサルを焼きながら、おいしいナムルで腹いっぱい!

 

 

東京と札幌、遠く離れていても、いつも一緒にいるような気持ちにさせてくれるのがフラーレンのメンバーなんだよね。

東京での仕事のこととか、子育て中のいろんな思い出話に花が咲いて、あっという間の数時間でした。

 

先週は、ルナピデザインのまゆみちゃんと、新美のボナール展に行きました。

美大時代からボナールが大好きだというまゆみちゃんは、本当にファンなんだなあと思うぐらい、絵の前でとても幸せそう。

あ、この紫がいいよね! 窓の外に風景が一気に遠近感で抜けていくね、ああ、ほんとにいいねええええ。

そして、ボナールの妻マルトに関しても、あれこれあれこれ、語り合うことが山程あって、本当に楽しかった!!

 

 

なんか二人、髪の色も髪型も似てるー>笑

 

 

フラーレンではメンバーの展覧会に足を運ぶのも大きな楽しみです。

11月に開催されたピースカード展では、イラストレーターのミネタトモコさん、あらいしづかさんが出品していたので、訪問しました。この日はトモコちゃんが在廊していたので、一緒にパチリ。

 

 

仲間が頑張っているのを見れるのは、元気が出るし、刺激ももらえて、ほんとにうれしいですー。

フラーレンのこの距離感が、私はとても居心地がいいし、みんなのことが大好きなんだー。

 

そして、3月にはまたチャリティイベントがあるので、一緒に活動しているグラフィックデザイナーのはらとしこさんと、いま様々な手仕事を頑張っています。またご報告しますね。

 

最後に、小さなグループ店のお知らせです。

ここ数年手がけている、銅版画の作品を出品します。

2019年2月6日から11日。

国分寺のくるみギャラリーです。

 

 

お近くにいらっしゃることがあったら、ちょろりと覗いてみてくださいね。

 

JUGEMテーマ:グループ展

 

グループ展が盛況のうちに終了しました!

  • 2018.12.03 Monday
  • 18:37

JUGEMテーマ:グループ展

イラストレーターのあらいしづかです。

 

以前このブログでも紹介させてもらった、
「MY BOOK EXHIBITION 2018」が12月2日(日)で無事終了しました!

 

同時期に、外苑前で「いちょう祭り」や、絵画館前のいちょう並木のライトアップも開催され、
2週間の会期中、300人余りの方が来廊してくれました。

 

銀杏並木

写真を撮る人で大にぎわいのいちょう並木。

 

 

ギャラリー

最終日、じっくりとBOOKを見る人たちでごった返すギャラリーDAZZLE。

 

 

MY BOOK

 

「MY BOOK」は「Poisony Smile 毒のあるほくそ笑み」です。
 

 

展示を終えてのちょっとしたまとめを。

 

MY BOOKを制作するにあたっての【こだわりポイント】
・手に取ってもらいやすい。
・表紙がパッと目に入り、目立つ。
・飽きないでページをめくれる。
・一枚絵ではないので、テーマに沿って
ぐいぐいとあまり考えず、冒険する。
・修正をしない。(ホワイトを入れない・ページを破らない)
・直書きにこだわる(ページに別紙に描いたイラストを貼っていかない)

 

お仕事につなげていくための個展やグループ展。

 

それ以外にも、新しいことに挑戦したりすることによって
自分自身ではわからなかった思わぬ発見ができる場でもあります。

 

今回は、ちょっとシニカルに、
そして上から見たり、横から見たり・・とアングルを自由に描いてみました。

 

いかがでしょうか。

 

あらいしづかHP 

 

MYBOOK1_1

 

MY BOOK2_2

 

 

 

 

 

 

 

オーダー、してみませんか?

  • 2018.11.18 Sunday
  • 00:11

こんにちは!アトリエユリウスです。

現在、私はオーダー頂いてる社交ダンス用ドレスの製作真っ最中です。

今回のお客様は過去にもご注文いただいていて、これで3着目なので雰囲気や体型などはある程度把握しているのですが、オーダーでドレスをお作りするというのは、毎回、いろんな意味で緊張感があります。

 

お客様の「こんな感じ」というイメージをいかに具現化するか。

ドレスは「服=着るもの」なのでまず体型に合っていなくてはならない。

今回の社交ダンスドレスですと、踊って映える!というのも何より大事な条件です。

まずはお客様の体型の特徴を確認し、イメージを掴んで生地を選び、デザインの効果をいかに出すか考えて型紙を起こす。

一番初めに出した候補で、すんなり進むときもあれば、今一つしっくりこないので仮縫いのたび、お客様と一緒にああでもないこうでもないと考えあぐねることもしばしば。まさに産みの苦しみ。

 

ですので、完成したときの喜びもひとしおです。

 

オーダーは、レディメイドの量産品と比べたら決して安くはありませんが、その代わり自分のイメージに沿った、この世に一つだけのオリジナル作品を作ることができます。

 

私は布ものが得意ジャンルですが、フラーレンにはいろんなジャンルのクリエイターが揃っております。

クリエイターと一緒にイメージを形にしていく共同作業、やってみませんか?

PEACE CARD 2018 東京展 開催中

  • 2018.11.14 Wednesday
  • 00:31

JUGEMテーマ:グループ展

 

ピースカード2018東京展が始まりました。

 

 

今年の私のピースカードはこれ。

 

平和の種をまいたら30年後には平和の花が咲くでしょうか?

世界中の子どもたちに「戦争しないでね!」と言い続けたら戦争はなくなるでしょうか?

 

 

フラーレンメンバーのあらいしづかと私は、イラスト原画展にも参加しています。

なお、原画の売り上げの一部はチャリティーになります。

昨年は一般社団法人「みんなのとしょかん」というプロジェクトに寄付されました。

 

中央ブルーの額があらいしづか作。

 

 

中央下、白い額に墨で描いたものがミネタトモコ作。

 

 

お近くまでお越しの方は、ぜひお立ち寄りください。

私は16日(金))15時〜19時までギャラリーにいます。

 

詳細はこちら。カードを送りたい方、まだ間に合いますよ!

https://peacecard-tokyo.jimdo.com

 

(ミネタトモコ)

2つのグループ展に参加します!

  • 2018.11.10 Saturday
  • 11:24

JUGEMテーマ:グループ展

イラストレーターのあらいしづかです。

この秋にぴったりのグループ展に参加します!

 

【PEACE CARD 2018東京展】
11月12日(月)〜11月17日(土)11:30~19:00(最終日17:00まで)
外苑前/ギャラリーハウスマヤ2
東京都港区北青山2-10-26 MAYA2

 

Peace Card展

 

ピースカード東京は、1988年の開始以来、今年で31年目となります。
イラストレーターの原画と、送付されたハガキも随時展示していきます。

ぜひ、会期中のハガキにイラストやメッセージを書いて送ってみませんか?

★フラーレンのミネタトモコも出展しています。

 

イラストレーター達のハガキはチャリティーで寄付されます。

私のイラストはこちら↓

 

ハガキ2点

 

【MY BOOK EXHIBITION 2018】
11月20日(火)〜12月2日(日)12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
パーティー23日(金・祝)18:00〜20:00
外苑前/ギャラリーDAZZLEにて
東京都港区北青山2-12-20 山西ビル#101
 

 

今回が初参加の展示です。
39名のイラストレーターが思い思いの「BOOK」を展示します。
 

芸術の秋、青山界隈を散歩しつつ、ぜひギャラリーにお越しください!

 

MY BOOK EXHIBITION

 

フラーレン8周年! いままでとこれから

  • 2018.11.01 Thursday
  • 09:39

ブログは久しぶりの更新ですが、フラーレンはこの夏で8周年を迎えました。

いつもはネットでのやりとりが主で
オフ会では話し合いより近況報告などのほうが多かったのですが
今回は北海道メンバーも上京するということで
ほとんどのメンバーが時間差はあってもリアルで集まって会議をしました。

 

2010年からの活動ですから、2020年には10周年となります。

1年目にフラーレン展「つづく、」を開催しましたが

10年の節目にまたフラーレン展をやろう!ということで計画中です。

すっかりベテランの域に突入した自分たちのやれること、提供できるスキルやサービス
せっかく集まっているのだからコラボしてできることを増やし
必要としている方に届けたい。
フリーランスで働く母という共通項で集まったわたしたちですが
母という役割も子どもたちの手が離れてきて、結成した当時とは変化してきています。
人生のステージも変わり、働き方や考え方も変わってきているなというのを実感。
社会の中での、新しいつながりも必要となってきます。
ああでもないこうでもないと話し合いながら、これからの人生を行きて行く上で
家族でもなく、地域でもなく、こうしてつながっている仲間たちがいるというのはありがたいことだなと
しみじみ思った一日でした。
(昭和な家:星わにこ)

 

コラボ商品 起業開業支援パック準備中

  • 2015.10.23 Friday
  • 10:12
JUGEMテーマ:WEBデザイン:ホームページ制作



ただいまフラーレンでは『起業開業支援パック』の準備中です。
昨日は空とぶアルマジロ商店 https://www.facebook.com/soramaji.shopで打ち合わせでした。

『起業開業支援パック』とは……
独立する方、会社やお店などを新しくはじめる方へ向けて、フラーレンのメンバーがバックアップするというもの。
例えば、
ロゴ制作、名刺、DM、チラシ等のデザイン、Facebookやブログのカスタマイズ、
宣伝写真や宣伝コピー、宣伝動画制作etc、ワンストップで承ります。
プランは利用者様の希望によって組み合わせ可能です。
お気軽に御相談ください。




 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

フラーレンHOME

フラーレン

Facebookも見てね!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM